フルボ酸で健康に自信を持ちたい方への手助けとなれば幸いです。

ミネラルアイの商品

ミネラルとストレスの関係

現代社会は、職場のストレス、人間関係のストレスなど、ストレスがたいへん多い時代です。ストレスはそのものが悪い訳ではなくて、適度にあることで、それがやる気につながったり、モチベーションアップにつながるものです。しかしながら、そのストレスが溜まりに溜まって、身体の不調を感じるほどになると、やる気も元気もなくなってやがては重大な病気を引き起こしてしまうこともあります。

 

すべての病気の源はストレスであるといいきる研究者や医師の方もいるほどですが、ストレスは精神的なパニック症候群やうつ病、内臓疾患、皮膚病や胃炎や大腸炎など、あげたらきりがありません。私たちはストレスが強くかかりますと、身体の代謝が落ちて、身体の毒素を体外へと排出する能力が弱まり、毒素が体内にどんどん溜まっていきます。

 

そして、ストレスが溜まるとお酒やたばこの量が増えたり、あるいはコンビニなどの弁当が多い食生活、睡眠不足、運動不足がさらに現代の病気を引き寄せてしまうのです。

 

フルボ酸枯れ葉

そして、ストレスが溜まって病気になってしまう原因として、体内のミネラルバランスが崩れていることが多いのです。そして、ミネラル不足、あるいは過剰になると、体調の悪化を引き起こしてしまいます。ミネラルはたくさん摂取すれば良いということではなくてですね、この微量な体内のミネラルが毎日増えたり減ったりすることで、健康な生活をおくることができるのです。そしてミネラルは絶妙なバランスで成り立っていると考えてみてください。ミネラルは不足しても過剰でもどちらも身体に不調が現れてくるのです。→ミネラル不足と過剰が引き起こす病気

 

身体の全体の組織を100%としますと、たったの4%しかないミネラルが身体にはたいへん重要な役割をしています。身体の組織は主に、カルシウム、ナトリウム、亜鉛、カリウム、炭素、塩素、水素、マグネシウム、マンガン、ケイ素他で構成されています。

 

その中で、私たちがミネラルと呼んでいるものは、カルシウム、亜鉛、カリウム、マグネシウム、マンガン、などでです。ミネラルは全部で34種類ありますので詳細は下記の図をご覧ください。

人間の身体に含まれているミネラル

●多量元素6種類
リン、炭素、水素、酸素、、窒素、カルシウム

●少量元素5種類
塩素、カリウム、マグネシウム、硫黄、ナトリウム

●微量元素9種類
ストロンチウム、ケイ素、銅、ルビジウム、フッ素、鉄、亜鉛、鉛、マンガン

●超微量元素14種類
水銀、バナジウム、カドミウム、ヨウ素、ニッケル、ホウ素、セレン、クロム、コバルト、スズ、アルミニウム、バリウム、モリブデン、ヒ素

ミネラル不足をあきらめない、植物性ミネラル配合のミネラルアイ

ミネラルアイ

野菜のミネラル不足が深刻な今、私たちにできることはたったの2つ。農薬や化学肥料を使わない安心安全で栄養価の高い野菜を自分で育てる事がひとつ、それともうひとつは野菜以外のものからミネラルを補うという方法です。野菜を自分で育てるというのは現実的ではありませんし、野菜を今までの倍以上食べるというのも現実的ではありませんね。

 

そこで、別の方法で体内にミネラルを補給するという事になります。このミネラルアイは、植物性のミネラル(古代植物堆積層ミネラル)を配合したドリンクです。さらに、こちらのミネラルアイにはフルボ酸も配合されており、私たちに必要な70種類以上のミネラルがしっかりと含まれているものです。

 

ミネラルアイはドリンクタイプ、サプリタイプ、プロフィルなど他の商品はドラックストアやスーパー、店舗には残念ながら置いてありません。ですので誰もが気軽に変えるという商品ではありません。現会員の紹介がないと購入できない特別な商品ですので、ご質問やご興味がある方はお問い合わせください→フルボ酸の商品についての問い合わせ